コントラバスの男性が道でパフォーマンスをしています。

そこへ1人の少女がやってきて、楽器のケースに一枚のコインを
いれたところからストーリーが始まります。

最初は1人だった演者が、2人、3人と増えていき、
最後は指揮者やコーラス隊まで現れて、道はオーケストラ会場のように。

演奏を聴いている人も笑顔で、
やっぱり音楽はいいなぁって思ってしまいました。

演奏がだんだんとスケールアップしていく様もおもしろいです。